かしあみん家
アラフォーママのブログ
人物紹介

ムロツヨシが有名になった作品やきっかけは?下積み時代を調べてみた!

ムロツヨシが有名になった作品やきっかけは?下積み時代を調べてみた!

かしあみです😊

 

コミカルな演技で作品を面白くする

ムロツヨシさん。

ムロツヨシが有名になった作品やきっかけは?下積み時代を調べてみた!

 

 

ムロさんが出演してるドラマって面白いですよね!

 

最近のドラマでいうと

『大恋愛〜僕を忘れる君と』が大好きでした!

コミカルな演技とは違いましたが、ムロツヨシさんの普段見れない2枚目風(笑)な役どころがハマってて、戸田恵梨香さんの演技力もさすがで

もぅ涙涙でした😭

 

 

今回はそんなムロツヨシさんのブレイクのきっかけや、下積み時代について調べてみました!

 

ムロツヨシさんのプロフィール

本名 非公開
生年月日 1976年1月23日(45歳)
出生地 神奈川県 横浜市
身長 168 cm
血液型 A型
職業 俳優 演出家
ジャンル 映画 テレビドラマ 舞台
活動期間 1990年〜

これを見るとかなり前から俳優活動していたことがわかりますね!

 

では、いつからムロツヨシさんが

ブレイクしたのか気になりますよね?

こちらです!

 

 

ムロツヨシさんが有名になった作品やきっかけは?

2011年、福田雄一さんが脚本・監督を務めたドラマ
「勇者ヨシヒコ」シリーズのメレブ役に抜擢。

ムロツヨシが有名になった作品やきっかけは?下積み時代を調べてみた!

金髪おかっぱ頭の魔法使い「メレブ」
このポンコツ魔法使いが、脇役ながら
みなさんに愛される人気キャラとなり
ブレイクのきっかけとなりました。

 

 

この時20歳で役者を志したムロツヨシさんはすでに36歳になっていました。

 

 

福田雄一監督は以前出演してた『ダウンタウンDX』で、ムロツヨシさんを起用し続けている理由を明かしています。

妻から「今日、ムロツヨシくんという素晴らしい役者に会ったから、明日会ってきなさい」と命じられたという。しかも「これからずっと仕事するかもしれない人だから」と執拗に迫られ、福田は翌日ムロと焼肉店で対面した。そしてちょうどその時、準備中の映画で決まっていなかった役がムロに適していると思い、その場でオファー。以来、自分の作品には1本残らず出てもらっている

引用元:エンタメRBB

福田雄一監督の奥様のキャスティングはあたるそうで『ムロと二朗(佐藤二朗)は手放すな』と言われているそうです。

 

奥様すごいですよね!
福田雄一さんの才能と奥様の見抜く目があって、ムロツヨシさんが開花したのですね✨✨

 

これ以降の福田作品

『新解釈・三國志』
『今日から俺は!!』

などに出演し、コミカルな演技で存在感を発揮されています。

ムロツヨシが有名になった作品やきっかけは?下積み時代を調べてみた!

 

 

そんな下積み時代が長いムロツヨシさん。

 

 

遅咲きの俳優さんですが
ムロツヨシさんは下積み時代どんな苦労をされてたのか
気になったので調べてみました!

↓↓↓

 

 

ムロツヨシさんの下積み時代

ムロツヨシさんが売れるために「利用」した俳優小泉孝太郎や小栗旬の名を使う

ムロツヨシが有名になった作品やきっかけは?下積み時代を調べてみた! ムロツヨシが有名になった作品やきっかけは?下積み時代を調べてみた!

(出典元:https://www.oricon.co.jp/news/2148204/photo/1/)

 

以前、フジテレビ系トーク番組
『ボクらの時代』でムロツヨシさんが知名度を上げるための秘訣について語っており

 

現在も仲が良い小泉孝太郎さん(36)や
小栗旬さん(34)の名前を利用していったと説明しています。

「(小泉は)『僕の名前を使ってください』と言うし、小栗も暗にそういうことを言ってくれましたし。小泉孝太郎の親友ですよ、嘘つけーみたいな感じで、いろんな方から知ってもらって、お芝居という部分での自分を見てほしいがために名前を売っていました。」

「やり方としては汚いかもしれないけれど」と付け加えた。
引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/13346242/

 

ご本人の役者としての才能や、人柄などもあってこそ
同じ俳優さんからも愛される存在だったのでしょう☺️

 

 

もちろん、有名俳優さんの名前を使ってるだけでは売れません。

そこでムロツヨシさんが努力されていた事がこちら↓

 

 

 

ムロツヨシさんが関係者に名前の売り込み?

ムロツヨシが有名になった作品やきっかけは?下積み時代を調べてみた!

ムロツヨシさんの“切り札”とも言えるのが人気俳優や大物芸能人たちが囲んだという“ムロ鍋”です。
その味はプロ顔負けだそうです。

 

 

2014年に出演した『ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツ!』(テレビ朝日系)で

「僕、ムロ鍋っていう得意料理があるんですよ。それを誰かに持っていって、食べてもらうことで話題の中心にしてもらったりするんです。映画の仕事も2本くらい鍋で取ってます。ムロ鍋を食べさせるためにキャスティングしたと言ってくれる監督さんもいます」

 

また同番組で

「とにかく近くに行ってムロツヨシですと連呼します。会話の途中にもムロツヨシとしてはこう考えますと言います。店員さんがウーロンハイですと言ったら、ありがとうございます。ムロツヨシですと。ハテナマークをいっぱい植えつける」

引用元:https://www.oricon.co.jp/special/50041/

 

他にも演劇関係者の方がいる所に出向いては、お酌をしながら

 

『ムロツヨシです!使ってください!』

 

とご自身で売り込みをされていたそうです。

 

そんな努力もあり
過去に数多くの作品に出演されてます。

ちょい役だったとしても
昔の作品にムロツヨシさんが出てると
ちょっと嬉しくなります。✨✨

 

 

 

ムロツヨシが有名になった作品やきっかけは?下積み時代を調べてみた!まとめ

個人的に福田作品が大好きなので
今回はムロツヨシさんについて調べてみました!

 

勇者ヨシヒコシリーズは
本当に面白いんですよね😂

 

 

これからも色々なドラマで活躍される
ムロツヨシさんに注目していきたいと思います!

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました😊

かしあみ🙌

ABOUT ME
kashiami
kashiami
美容関係の仕事をしてるアラフォー母さんです。 日々、仕事と二児の子育て(ワンオペ育児)に奮闘中! 毎日の日課は夕飯の支度をしながらの酒。 体型維持のため、酒は飲んでも糖質オフを心がける毎日。